火傷注意:Be careful of burns

皮膚移植5回、「自家培養皮膚移植」を実施。 自分の正常な皮膚を培養で増やして移植するらしいが、こんな手術受けたくない。やはり火傷は気を付けないと。 Skin transplant 5 times, “self […]

自分の身は自分で守る:Protect yourself by yourself.

緊急事態解除は、安全になったというわけではない。 今後は自分自身で、自分の身を守ろう。 「大丈夫大丈夫」というのが、意外と危険。 Emergency relief is not safe now. From now on […]

保健所に提案:Suggest to public health center

今回のコロナ騒動で大活躍の保健所。 でも、発熱で苦しんでいる住民にPCRを簡単に受けさせないなど、困らせる課題もあった。 それによって亡くなってしまった命もあったかと思うととても残念。我々住民からも、その課題は突きつけて […]

真水:fresh water

問題解決のために財政支出するのは良いが、「アベノマスク」のような無駄金にはしないでほしい。 「『アベノマスク』よって、マスクの市場価格を下げた」等と苦しい説明をしていたが、大半の国民の意見は「アベノマスクいらない」。 国 […]

イージス・アショア配備断念:Aegis Asshore Deployment Abandoned

ブースターの落下地点のあんぜんかくほができずに、「イージス・アショア」配備断念。 それでも北朝鮮、中国のミサイルに対抗できる代わりの策がないと、いつ脅しをかけられるかわからない。 そこは国民として私達も政府に強く要望して […]

中国 国家安全法導入:China national security law introduced

社会主義の中に資本主義を併存させる制度「一国二制度」を無視するような中国の動き。 中国は一党独裁制の国だから、反対派がおらず、暴走することがある。国内で済む分には良いが、その姿勢を世界まで持ってこられたらかなわない。 国 […]

アビガン 慎重な審査:Avegan careful examination

アビガンがなかなか承認されないのは、その効果が証明されていないから。 動物実験で奇形も発生したらしい。時間をかけてアビガンを改良できるなら望まれると思います。 アビガン 慎重な審査 The reason why Avig […]

適者生存:Survival of the fittest

緊急事態宣言による倒産はきつい。 かといって国もそれほど補償はできない。 ダーウィンの「適者生存」、環境に適合したものが生き延びる、という言葉が本当にしみる。 ダーウィンは、生物は生き延びるために、環境に適合するために変 […]

食品の買い物の予算の立て方:How to budget for food shopping

食品の買い物の予算を立てるにも技術が必要。 ○食材を使いきってから買い物することで、予算を抑える。 ○食事のメインとなる肉・魚を先に買う。野菜から買うと相対的に大きな額の肉や魚を買ってしまう。 なるほど。家にある材料を使 […]