ヘミングウェイ「日はまた昇る」新潮文庫 今月買った本

 ノーベル賞作家であるアーネスト・ヘミングウェイの「日はまた昇る」を買いました。

 ヘミングウェイは「老人と海」くらいしか読んだことがありませんでしたが、先日読んだ見城徹さんの「荒野という読書」で見城さんが「ヘミングウェイの生き方が好きだ」と言っていた部分を読んで、興味をもちました。

 文章を読んでいると、さすがこれぞハードボイルドとう内容ですね。いい男の生き様が見事に表現されています。ヘミングウェイは他の作品も読んでみようと思います。

 

日はまた昇る新訳版 (ハヤカワepi文庫) [ アーネスト・ヘミングウェー ]

価格:712円
(2018/7/12 09:36時点)
感想(0件)

日はまた昇る 【新訳版】




国内&海外ホテル予約『トリバゴ』
ホームページ作成サービス「グーペ」


WordPressやEC-CUBEを簡単ワンクリックインストール!
マルチドメイン対応レンタルサーバー【シックスコア】

wpXクラウド

自由入力


★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入



お名前.com
低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB
WordPress専用高速サーバー Z.com WP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA