サウジ戦敗戦 サッカー日本代表

再三の好機を逃した日本が0-1で敗戦。サウジアラビアが3大会ぶりのW杯出場 Yahoo!ニュースより

 サッカー日本代表がW杯最終予選の最終戦・サウジアラビア戦に0-1で敗戦しました。

このYahoo!ニュースに寄せられているコメントを見てもいろいろな批判がありますが、多く目立つのが本田の出場と大迫の未出場について。

個人的な見解として言わしてもらえると、かつてのW杯に出場していたころの本田は、ボールを持つと何かしてくれそうな期待が持ててワクワクしました。

それが今はボールを持つと、言い方が悪いかもしれませんが、何かやらかしそうな不安を感じてしまいます。

Yahoo!ニュースのコメントでも多く見られますが、今の日本の攻撃の起点は、大迫の前線でのポストプレーが大きいように感じます。大迫の相手に背中を向けてボールをキープする技術がすばらしい。

あと個人的には、試合に出場していない武藤・植田・小林を今後のためにもつかったほしかったです。これらの選手も日本代表のレギュラーになってもおかしくない力を持っていると思います。

W杯まであと9か月。前回のW杯の時のように、勝つ期待だけさせておいて、本番では結果が出せなかったようなことにならないよう願うばかりです。

















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA